eKスペースのナビにパナソニックのCN-R300WDを選んだ理由

eKスペース カスタムのナビにパナソニックのCN-R300WDを選択しました。

ナビを検討するにあたり、以下の点を重視しました。

  • 【最重要!!】iPod,iPhoneが接続できて、ビデオ、音楽をナビで操作、出力したい
  • ナビゲーションは特に重要視してない
  • 地デジ、ワンセグがみれるように
  • DVDがみたい

市内の運転なのでナビゲーション機能の使用頻度は低いのでDVDや地デジの視聴、iPodを接続して操作できることを重視しました。
最新のiPod、iPhoneに採用されているLightningコネクタ機器との接続にはそのまま接続だとビデオ出力することができません。
そのためApple Lightning Digital AVアダプタを使用してHDMI接続に変換する必要があるので、ナビ側にHDMIの入力が必要となります。

CN-R300WDはHDMI入力対応している!

家庭ではブルーレイレコーダーや、パソコンなどの機器の接続にはHDMIが当たり前ですが、どうやらカーナビでは上位機種ぐらいしか対応していないようです。(2014年3月現在)

しかし、パナソニックのCN-R300WDはスタンダードクラスのナビながらHDMI入力に対応、LightningコネクタのiPod,iPhoneとの接続にも対応しているということなので選択しました。

見た目

ナビとeKスペースとカーナビCN-R300WDとのフィッティングもバッチリで満足です。

この記事をシェアする!

関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク