eKスペースで気になった3つの設定

eKスペースの取り扱い説明書を熟読し気になった機能をメモしておきます。

電動スライドドアを手動モードに切り替える方法

電動スライドを手動モードに

標準で助手席後ろのスライドドアは電動スライドドアとなっていますが、電動が故障してしまったり、安全上手動にしたいという場合、運転席右下にある「POWER DOOR」スイッチをOFFにすることで手動操作にすることができます
※「POWER DOOR」スイッチがOFFでもスライドドアイージークローザーは動作します。

メーターの明るさを調整する

メーターの明るさを調整

メーターの明るさを調整することができます。メーター内のスイッチを数回押し、□□□□ や □□_の表示画面の時に
スイッチを1秒以上押し続けます。すると、音が鳴りメーターの明るさが変わります。

エアコンスイッチの感度を調節する

エアコンスイッチの感度を調節

eKスペースのエアコン操作スイッチにはタッチスイッチ式が採用されていますが(一部グレードを除く)、スイッチを押した時の感度を調節することができます。

10秒押す

車を安全な場所に停車させ、シフトレバーを「P」に入れます。電源スイッチをONの状態にし、エアコンパネルの「OFF」ボタンを10秒程度触れ続けます。

すると、設定温度表示画面に感度が表示されます。標準状態は「L4」となっているので風量調整スイッチで感度を調整できます。

いかがでしょうか?エアコンのスイッチ感度調整なんかは気になる人には調整で改善される部分かもしれませんね。

この記事をシェアする!

関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク