ハワイでインターネットを利用する方法を調べてみた

突然ですが、ハワイに旅行に行って来ました。日本ではスマホや常時接続インターネット環境でどっぷり生活しているので海外でもインターネットを使いたいと思いハワイ(アメリカ)で安く手軽にインターネットができないか調べてみました。

ハワイでインターネット常時接続したい!

現地の情報を調べるためにiPhoneとiPadなどWi-Fi機器が重宝します。ホテルなどでもWi-Fi電波が使える場合がありますが、確実につかえるという保証はありません。いろいろと調べた結果、大きく分けて3つの方法がありました。

  • ケータイキャリアの海外ローミングサービスを利用する 約2000~3000円/日
  • 海外対応のモバイルルーターをレンタル 約1000円/日
  • 海外の通信業者とデータ通信契約 契約によるが約500~1000円程度?

ケータイキャリアの海外ローミングサービスを利用する

一番てっとり早いのがコレ。ドコモやソフトバンクなどのケータイ電話の海外ローミングサービスを利用する方法です。ケータイの設定を「データローミング設定」を行えば簡単に使うことができます。

海外パケ・ホーダイ

ドコモ 海外パケ・ホーダイ
http://www.nttdocomo.co.jp/service/world/roaming/content/kaigai_pake_hodai/

ソフトバンク 海外パケットし放題
http://mb.softbank.jp/mb/international/roaming/area_price/packet/

au 海外ダブル定額
http://www.au.kddi.com/service/kokusai/packet/index.html

手軽に使える分価格はお高め、2000円~3000円/日と使用頻度によっても金額が変わってくるし、長期滞在しているとつもりつもってかなりの金額になりそう。3泊の旅行で約10000円…。正直高い。基本的にケータイだけの通信となるのでiPadやパソコンなどのWi-Fi機器ではネット接続することができません。

海外対応のモバイルルーターをレンタルする

調べた限りこの方法が一番おすすめです。海外で使用できるモバイルルーターという端末をレンタルし渡航します。モバイルルーターの電源を常時入れておき、持ち運びしておけばどこでもインターネットにつながるという便利なシロモノです。レンタル料金も680円~/日と海外ローミングに比べ格安です。
海外用モバイルデータ通信レンタル業者は数社あるみたいですが、グローバルデータというところが人気のようです。
海外モバイルルーターレンタル会社
グローバルデータ
http://www.globaldata.jp/

端末は最大5台まで接続できるので友達同士シェアする方法が一番安い方法かと思います。

海外の通信業者とデータ通信契約

最後は上級者やよく海外に渡航する方におすすめの方法です。一番安いのは渡航先の通信会社と契約し使用する方法です。ハワイならばAT&Tという通信会社がが有力。もちろん端末やプラン契約を行う必要があるので難易度はかなり高いです。使用するためにはSIMフリーの端末が必要でよほどガジェット好きでなければもっていないのではないでしょうか?

まとめると

価格と手軽さのバランスを考えると海外対応のモバイルルーターをレンタルする方が一番おすすめです。複数の端末を同時に接続でき、価格も定額なのでパケット料金を気にする必要もありません。
海外の通信業者と契約する方法は価格が安く抑えられるメリットがありますが、現地で契約する手続きが必要なのとSIMフリーの携帯やモバイルルーターを用意しておかなければならない点を考えると年に1、2回程度ハワイに旅行に行くという頻度の方は海外対応のモバイルルーターをレンタルした方がトータルで安く抑えることができます。

この記事をシェアする!

関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク