無線LANルーターAirMacExtremeを購入したいくつかの理由

スマホやiPadなどのタブレット、Wi-Fi接続する機器が増えてきたので新しい年にもなったので新規一転Wi-Fi機器を新しくしました。結果的にAppleのAirMacextremeを購入したのですが、数ある無線LANルーターの中からAirMacExtremeを購入したのかを説明します。

APPLE AirMac Extreme ME918J/A

B00DCM55A8
アップル 2013-06-11
売り上げランキング : 5142

Amazonで詳しく見る by G-Tools

理由その1 セール中で安かった

セール中

一番の理由は1月2日のアップルストアお正月セールで通常価格より5,000円OFFだったという点です。
Appleのアクセサリー品についてはほとんどセール対象になることがなく、店頭では定価で販売している状態です。家電量販店でも多少ポイントが付く程度でしょうか。

それが、お正月セールとはいえ、新品のAirMacExtremeが5,000円引きと大幅値引きだったのが強烈でした。定価19,800円が14,800円なので約25%OFFですよ!

理由その2 Apple製品が増えてきたので統一してみたかった

家の中でApple製品が増えてきました。iPad2、iPad mini×2枚、Apple TV、MacBookAir,iPhoneとWi-Fi接続する機器のほとんどがApple製品といっても過言ではありません。それならいっそのこと無線LANルーターもApple製品にしたほうがいいじゃない?という安易な考えです。

理由その3 無線電波強度を改善したかった

バファロー製の無線LANルーターを使用していますが、機器から離れた部屋だと電波が届かない場合があります。家の中でどこでもつながるようにしたかったのと、最新規格無線電波形式acに対応していれば後々高速化できると思ったため。

Apple公式サイト:802.11ac。新しい速さの基準です。

理由その4 複雑な機能はほとんど使わない

今まではバファロー製の無線LANルーターを使用していましたが、その機能のほとんどは使用しませんでした。VPN機能などいろんな機能もりだくさんですが、一切使用していません。シンプルにWI-Fiセキュリティを設定し、ネットに接続するだけです。それだけの機能なので設定がすくないアップル製の無線LANでも問題ありません。

まとめ

色々理由を説明しましたが、アップルの無線LANルーターを一度使ってみたかったというのが一番の理由です。開封、設定方法のレビューについては改めて記事にしたいと思います。

APPLE AirMac Extreme ME918J/A

B00DCM55A8
アップル 2013-06-11
売り上げランキング : 5142

Amazonで詳しく見る by G-Tools

この記事をシェアする!

関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク