AirMacExtreme開封レビュー

アップルストア正月のセールで購入したAirMacExtreme、早速開封してみましょう。

AirMacExtremeを開封!

本体

注文後約2日にて到着。1月2日に注文して1月4日に到着しました。お正月でも関係ないですね。

本体を引き出す

箱のフィルムを剥がし、引っ張るとストンと本体が落ちてしまいました。油断していると落下してしまうところだったので開封時には注意が必要です。

AirMacExtreme本体

上部の箱を取外すとこんな感じ。本体の真っ白さが際立ちますね。

シールを剥がす

と思ったら、表面に保護シールが貼ってありました。丁寧にはがしていきます。

内容物

AirMacExtremeを購入するとAirMacExtreme本体、ケーブル、取扱説明書のみはいっていました。有線LANケーブルは付属していないので別途用意しておきましょう。

底面

本体底面にもアップルマークが、なんかいい感じですね。

本体端子

本体の端子はLANポート×3つ、USB端子×1つ、WANポート×1つ、電源コード差し込み口となっています。

早速設置してみた!

設置

開封後早速設置してみました。自宅の環境はフレッツ光です。フレッツ光機器にルーター機能を設定しているのでAirMacExtremeはWi-Fi接続の設定のみとなります。WANポートにLANポートし、電源を入れましょう。

以前のWi-FIとくらべて

今まで使用していたバファロー製のWi-Fi機器に比べてみると、アンテナが飛び出していないのでかなりシンプルな見栄えになりましたね。また、本体色もホワイトなのでいかにもWi-Fi機器ですっで感じじゃないのが好感をもてます。この本体外観なら見える場所においていても違和感を感じにくいと思いますね。

この記事をシェアする!

関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク